全館空調の専用機械ではなく、家全体が空調システムです

従来の全館空調の専用空調システムは、メンテナンスや月々の電気代も高いというイメージもあります。
マッハシステムの空調システムを構成する機械は、家庭用のエアコンと換気用の熱交換ユニットと風を送る送風機です。
専用の大型機械ではなく、それぞれ一般に販売されている商品のエアコンや換気扇と、しっかりと造られた家の性能で構成されています。
pixta_12964352_M
エアコンは家庭用の壁掛けエアコン一台で済みます。
もしこの一台が故障したり寿命がきても取替えれば、商品性能が上がり、ますます省エネ性が向上します。

システムに不可欠な熱交換ユニットや小型の換気扇も特殊なものではありません。
専用機器ではなく、一般的に広く販売されている製品です。

更に交換時は簡単、しかもローコストで取り替えることが可能です。
そしてこのダクトやフィルターなどのシステムもお掃除をしやすいものを選び、施工させていただいています。

メンテナンスのしやすさ、交換の簡易さなど、長寿命住宅にふさわしい空調システムだと言えるでしょう。