地鎮祭ついて。 柴田

DSCF3608-e1512954067785
お家を建てる前に行われる地鎮祭。

当社でも、毎回行われますが、
地鎮祭ってなんの為にするのでしょうか
簡単にご説明

地鎮祭とは・・・
土木工事や建築などで
工事を始める前に行う、
その土地の神(氏神)を鎮め、
土地を利用させてもらうことの許しを得る
という行いです。

一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と
認識されており、
安全祈願祭と呼ばれています。

DSCF3617-e1512954081500
斎主たる神職のもと、
建築業者・施主の参列の上で執り行います。

祭場の中には木の台(八脚台という)を並べ、
その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)
を立てて祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の
供え物をお供えします。

当社でも、施主様御家族初め、
現場監督、工事関係者などが参列し、
厳粛に執り行われます。