家をたてるまえに家づくりのヒントがみえる見学会

KIMG0402
明けましておめでとうございます。
本年も宜しく御願い致します。 西村です。

 昨年、相模原市中央区で注文住宅の新築工事をさせていただきました。

この家の建て主様は、いつも愛和建設の建築現場でお世話になっている職人さんです。

自宅の建替えに愛和建設を選んでいただきました。

職人さんは、いくつかの建設会社の仕事をしていて、大工さんや設備業者さん、
その他、様々な職人さんの仕事を見ています。

そのため、自宅の建築には、安心して任せられる職人さんや業者さんを選びます。

その中で当社を選んでくれたことは、とてもうれしいことです。
DSCF3148

建前のときに、お客様や大工さんと取った写真です。

家づくりは、メーカーのブランド力や、
カタログの夢のような暮らしの写真だけでなく、
実際に作ってくれる職人さんの力が必要です。

自分の家も愛和建設で建てました。

いつも仕事を見ている職人さんなので安心でした。

以前にも電気屋さん、水道屋さん、大工さん、
不動産会社の社員さんなども、
愛和建設で家を建てさせて頂きました。

社長の人柄や現場の安心感が決め手なのかも知れません。


DSCF3320

家を建てる前のほとんどのお客様は、建てている職人さんの顔まで見えません。

完成している建物や、住宅展示場の装飾された住宅やホームページの写真などから、
購入する家や、建築会社を検討されると思います。

愛和建設では、現在建築中の御施主様のご協力を得て、
完成見学会や構造見学会を開催しています。

前回、構造見学会をさせて頂いた町田市の現場は、
1月27日(土)・28日(日)に完成見学会をさせてもらいます。
きれいな空気の中で暮らせる『マッハシステム』の新築住宅です。

2月2日(土)・3日(日)に横浜市青葉区で開催する構造見学会は、
高気密高断熱住宅のかなめ、アイシネン気密断熱システムの工事が終わり、
マッハシステムのダクト工事や、構造体の見える状態です。

 愛和建設の家づくりは、見えないところや空気にこだわっています。

完成後には見えなくなってしまう構造体や、
断熱工法などのをしっかりと考えることで、
住んでからの不満が出てくる事が少なくなります。

見えないところでも、しっかりとコストをかけることで、
住んでからの満足度、建物の資産価値が上がります。


DSCF3328

長く、安心して住んで頂くための耐震性能に、
「摩擦減震パッキンUFO-E」を採用。

将来を見据えた高気密高断熱性能に一生涯の生涯保証書が付く、
「アイシネン気密断熱システム」と「樹脂窓」を採用。

高騰する電気代や、ヒートショックや花粉症・アトピーの予防にもなる
省エネ全館空調「マッハシステム」

 完成見学会では、写真では表現しにくい、
驚くほど快適な「マッハシステム」の体感ができます。

構造見学会では、豪華な住宅設備や見栄えの良い装飾品もありませんが、
日ごろ目にできない家づくりに重要なポイントがいっぱいあります。

家を造るときは、住宅設備や内装の仕上げや予算などを重視しがちですが、
構造体や断熱性能など、住んでから変えられない部分の大切さに気づいても、
遅い場合もあります。

家を建てる目的として、今住んでいる家の不都合部分を改善することや、
これから、どのような生活をしていきたいかをしっかりと考えることで、
家づくりのポイントが見えてくると思います。

家づくりのヒントに愛和建設の建物の見学会へお越し下さい。

ご案内やご見学のお申し込みなど
お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0120-42-3311