家の役割とは?

64621259a681e120ce6966341d86d391_s1
愛和建設㈱ 折田です。

私もこの仕事を長くやらせて
頂いている中、こうしたブログを
書かせてもらっているうちに
何を書こうか考える事が
あります。これから家を
ご購入されるお客様に
少しでもお役にたてたら
いいなあ・・・なんて
思っていますと、
本来の家の役割とは
何なのかと、ふと考えて
みたりしました。

「家」とは当然ながら
人間が住む「場所」であり、
雨や風、暑さ寒さをしのぐ
所です。
そこに住む「人」も人数に
よって1部屋から1家族、
2世帯家族、集合住宅、
マンションと家の大きさを
変えていきます。

「住めば都」ということわざ
があるように人が暮らしていく
最低限として「家」が必要
なのだと思います。
先般、各地で災害に見舞われ
住む場を失った多くの方々には
仮設住宅の早期竣工を
待ち望ばれた映像も流れていました。

私達の仕事はその「家」を作る事
であり、そこでお客様に喜ばれる
事が信頼に繋がる事だと
改めて感じました。

その「家」には間取りや使い勝手、
デザインや好みやこだわりなど
なるべく多くの要望を詰め込んで
お客様が満足いく家が作れたら
と思います。その為の手助けを
少しでも出来る様これからも
努力致します。