土地探しポイント     柴田

totifuufunayamijpg
土地探しのポイントについて。

初めての土地探し
何を基準に決めればいいか
悩みますよね
自分に合った土地探しの為に、
簡単にご説明

まずは・・・
優先順位を決めておきましょう
・価格 ・広さ ・地形 ・エリア ・方角
など‥
ご家族で、「ここは譲れない」「これが一番」など
土地探しの優先順位を明確にしておくのは大事です

また土地によっては規制があるのも要チェック
市街化区域では、12種類の用途地域によって
建物の種類や規制が制限されてます。

防火地域や準防火地域は、大規模な火災を防ぐために
建物の耐火性能の基準が設けられている地域です。
その為、建物に使う材料も基準に合わせたものを使うため
建築費用にも影響します。

また建ぺい率や容積率など
土地にはそれぞれ場所ごとに建物の大きさや
高さの制限も決められています。
高さ制限や北側斜線など。

購入する場合は、必ず不動産や仲介業者に
必ず確認



totijibann-e1526108440421
形状や地盤

地盤は、地震の時に家を支えるためにとっても重要。
当社でも必ず建築前には、地盤調査を行います。

地盤調査とは
構造物などを立てる際に必要な地盤性質の把握などを目的として、
土地の地質や地盤強度、液状化の可能性、浸水の可能性など
を調査します。

この調査後、構造物が施工できるようになるのです。






toti21
土地柄や住環境

お子様がいるご家庭では、小学校や中学校名など
その土地がどの校区に含まれるか確認しましょう

また
、銀行や郵便局、市役所・区役所、病院・クリニック、
スーパーマーケット・コンビニエンスストア
など‥
日常的に利用したい施設や場所もやっぱり大事

そしてなんといっても 最寄駅
通勤や通学、買い物に出るときに使う駅までは、
徒歩でどのくらい
始発と終電は何時か、
バス利用なら運行本数は十分か、などの確認。
また、街灯が整備されていて夜道が暗くないかなど、
安全性も重要ですね。


toti1-e1526109436310
土地の購入には、知っておく注意点が
数多くありますね

でもここは
慎重に、焦らず

もし良い土地が見つかったら、必ず現地を
何度でも見に行きましょう
・通勤時間帯に合わせて 
・午前中と午後の時間帯の違い。
・近隣に将来高い建物の建設予定があるか
・過去の台風や地震時の状況の確認

当社でも、お客様により良い提案を
させて頂いております。
どんなことで結構ですのでご相談ください。
当社の設計士が、詳しくご説明いたします。

是非自分に合った素敵な土地探しを頑張ってください