愛和建設の決まり事その①

DSCF5071
愛和建設  工事部の本多です。

本日は愛和建設の決まり事シリーズその①をご紹介いたします。
まず、写真を見て頂けるとお解かりの様に、建物にグルグルとブルーシートが巻かれています。

私たちの現場では、上棟時に建物を、雨から守るようにブルーシートで覆います。
この状態は、外壁に透湿防水シートを貼るまではこのままです。

しかし、このブルーシート貼りが意外に大工さんの手間がかかります。

およそ、4~5回程度貼ったり、剥がしたり、大変なんです。(大工さんいつもご苦労様です・・・)

このようにして、お施主様の大事な家を直接雨に濡れないようにカバーしてます。
雨の日に、車で走ってますと、良く柱が丸見えで雨ざらしの工事現場を見かけます。
お施主様の気持ちになると、心が痛みます。

こんな所も私たち愛和建設の決まり事の一つです。

新築をご検討の貴方様、是非、愛和建設もご検討の一つに入れてください。
御見積や、プランニングなどは全て無料です。何でも構いません、是非ご相談ください。
我社の設計士が熱心にご説明致します。

貴方様の幸せな未来のヒントはここに有ります。

ラブ&ピース でおなじみの愛和建設 工事部 本多でした。