相模原市上溝の注文住宅の躯体工事

DSC_0115
窓台、間柱を入れ、外壁の下地作りが終わりました。

窓の位置や高さを間違えないように確認しながらつくります。
DSC_0117
下地の間柱が終わると外部の合板張りをします。

外部に張る構造用の合板は、
地震時に建物の倒壊を防ぐ耐力壁になります。

木造在来工法ですが、今は、全棟構造用合板を外周部に張ります。

強度アップと断熱性も上がります。