マッハシステムによる住宅計画の可能性

5988d0ed48677e3f9c7f1bb8f7b627241
愛和建設㈱ 折田です。

今回はマッハシステムを
住宅に取り入れる事による
メリットを活かした計画に
ついて書いてみます。

住宅設計でまず間取りを
決めると思いますが、
通常は玄関・LDK・水廻り・
寝室・子供部屋が必要に
なり、その他間取りに
余裕があれば収納や
ゲストルームなどの
部屋を取り入れる
事が出来ます。

家を購入する年齢にも
よりますが、子育て世代
では子供の物が多いので
収納や小屋裏が必要ですし、
ある程度子供が成長すれば
御主人や奥様の書斎・
家事室が欲しくなります。
また、子育てが終わった
御年配の方は部屋数は
少なくても御自身の
趣味室やお茶のみ仲間
と話せる空間などが
欲しくなると思います。

家は人の成長と共に
形を変えていく事は
出来ませんので
将来を見据えた計画
が大事になります。

当社で施工しました
マッハシステム
導入したお客様の家
には、「快適なロフト」
「天候に左右されない
サンルーム」

組み込んだ間取りで
快適にお住まいに
なられております。

その他提案できる
部屋としまして、
窓がなくても換気
出来る為、地下室
(気密等要確認)や
趣味室などが
揚げられます。
また家全体の温度が
常に一定の為、
仕切りやドアを
設けなくてもいいので
大スパンの部屋を
作る事ができ、
設計の自由度が
広がります。

自分の住みたい間取り
を決めるなら是非!
当社に御相談下さい。