スタッフブログ

町田市・相模原市で構造見学会&体感見学会 開催します!

2017年11月30日|カテゴリー「マッハシステムについて
009
愛和建設㈱ 折田です。

11月も今日で最後、明日より
12月になりいよいよ今年も
残り1か月となりました。
いつのまにか季節も秋から
冬になり、街ではコート姿が
目立つようになってきました。

こんな季節に是非!皆様に
マッハシステム搭載の
「エアシールハウス」
体感して頂きたいと思い、
当社施工のお客様の御了解
を得まして「体感見学会」
決定致しました!
「玄関を開けたらすぐに
快適空間」と口でいくら
話してもやはり体感して
頂くのが一番早いです。

尚、今週末に現在建築中の
物件にてマッハシステムの
配管施工状況と、アイシネン
吹付断熱施工後が確認出来る
「構造見学会」も同時開催
致します!進行中の現場と
いうのは施主様と違い、
一般のお客様ではなかなか
入りづらいと思うので
この見学会を是非ご覧頂き
御自宅の参考にして頂けたら
と思います。

詳しい場所と日時は当社
HPを御確認下さい。

皆様のお越しをお待ちして
おります!!

横浜市のお客様がお打合せ。 柴田

2017年11月26日|カテゴリー「愛和建設の出来事
KIMG0177-e1511684428777
26日(日)は、横浜市のお客様K様が打合せに来店

1歳のとってもかわいい男の子が一緒です。
本日3回目の打合せで、やっと馴れてくれて…
ぎゅっってしてくれましたぁ

長い時間の打合せにも、ずっと機嫌よく
頑張ってくれました
お疲れ様でした

小さい子って、本当にかわいいなぁ~と
しみじみ思う柴田でした。

町田市金森S様邸マッハシステム新築工事

2017年11月24日|カテゴリー「現場の声
DSC_0002
一階各部屋に微断熱ダクト配管が、終わりました。

昨今のトイレ事情

2017年11月23日|カテゴリー「住宅購入について
DSCF5264
愛和建設㈱ 折田です。
今日はトイレの話を書いて
みようと思います。
 
昨今のトイレは、以前と
比べて進化しており
住宅設備機器のハイテク
分野においても最先端だと
思います。昔は単純に
「用を足す」だけの場所
だったトイレでも、昭和
50年初期に出た
「ウォシュレット」が
大活躍し今では日本の
便器は外国のセレブが
取り寄せるほどの商品
になっています。

昔は水洗トイレが無く
汲み取りで不衛生な為
家とトイレを切り離した
為、便(用を足す)所=
便所という名が
付きました。水洗トイレ
の普及以降、各住宅の
1階・2階にそれぞれ
トイレを設置できるよう
になり、形も和式から
洋式に代わっていきました。

最近のトイレは自動洗浄は
勿論の事、音が流れる音姫
機能や脱臭・乾燥、
ハイグレードな物ですと
LEDライトが付いたり
アロマオイルで香りを
だせる物もあります。

また、節水も優れており
昔は水流の力で洗う
「洗い落し式」だったので
1度に10~14Lほどの
水を使っていましたが
近年は「トルネード式」
や「サイホン式」などで
渦の力で流す為1度に
4~5Lほどの水で流せる
ようになりました。

節水性良く、見た目も
スタイリッシュで
リフォームをお考えの
方には最適です。壁紙
を新たな物に換えれば
日々の暮らしに変化が
出来ます。

当社では新築はもちろん
リフォームも扱いますので
是非!当社に御相談
下さい。







相模原市注文住宅の室内干しでも良く乾くマッハシステムの洗面家事室

2017年11月22日|カテゴリー「マッハシステムについて
2017年の10月は、記録的な雨の多い月になりました。

外工事の職人さんの不足で外壁工事や、外溝工事の遅れも出ました。
御施主様へもご迷惑をお掛けしてしまいました。

雨が続くと現場も大変ですが、
家庭での洗濯物の管理が大変になります。
コインランドリーには、順番待ちの列が出来ている所もありました。

一般的な住宅での室内干しは、乾きも悪く、
湿度の排出がうまくいかないと結露の原因にもなります。
KIMG1372
愛和建設がご提案しているマッハシステムを採用した住宅では、
家の中の空気が絶えず動きます。

快適温度で湿度管理された風は、室温と近いので体感しづらいですが、
家の隅々までいきわたり、大量に流れています。

そのため、室内干しで、窓を開けなくても十分に乾きます。

これからの冬の乾燥時期は、家の中の湿度も下がる為、
洗濯物から出る湿気も加湿に役立ちます。

自宅で梅雨時期も室内干しで洗面室の湿度計を確認していましたが、
60%超えることもなく、適正湿度を保っていましたので、
一年じゅう室内干しで大丈夫だと思いました。

朝、干したものは夕方には乾き、夜、干したものは朝には乾いているので、
1日2回の洗濯ができます。


IMG_6470
自宅で採用した、マッハシステムの洗面家事室は、
家事時間の短縮を考え、お風呂に入るときに洗濯し、
干してあるものを着て、開いたところに洗ったものを干す。
一人暮らしのときも、同じようなサイクルでした。

毎日、外に干して、取り込んで、たたんで、収納する。
この洗濯サイクルが、この洗面家事室で完結します。

しかも、天候にまったく左右されません。
それに、冬でもどの部屋も快適温度なので、
洗面家事室も寒くありません。

マッハシステムの家だからできる間取りとして作った、
洗面家事室は、自宅作りの中の成功例の一つです。

是非、家づくりのご参考にしてみて下さい。

愛和建設 西村でした。




クリスマス。  柴田

2017年11月21日|カテゴリー「マッハシステムについて
KIMG0165-e1511248566102
ハロウィンが終わり、
いよいよ慌しくなって来ました

ここ数日は、急に寒くなり、
12月もすぐそこですね。

愛和でも急いでクリスマスの
飾りつけしました

christmas-image001-e1511248589403
毎回ながら、本当に1年は
早いですね。

飾り付けをしながら
つくづく感じる今日この頃。。。
image6
こんな季節ほど、
マッハシステムを実感できます。
どんなに寒くても家の中は、
快適空館!

12月3日(日)は
マッハシステム採用の
施主様宅で体感が出来ます。

この機会に是非
マッハシステムを体感してくださいね!

畳の床は気持ちいい!

2017年11月16日|カテゴリー「商品の紹介
119
愛和建設㈱ 折田です。

今日は「畳」の事について
書いてみたいと思います。

畳はそもそも日本固有の文化で
他の国にはありません。
昔は「ござ」「むしろ」等と呼ばれる
畳表のみを畳んで部屋の隅に
置いた事から「たたむ」→
「たたみ」になったそうです。
畳の起源は平安時代頃から
始まり、当初はござに近い
敷き方で、室町時代から
現在の和室の様に部屋
全体に敷き詰め、動かさない
様になった事で厚さも
厚くなったようです。

また、日本では部屋の広さ
を示す際、6畳、10畳など
「畳」「帖」で示すのが
ほとんどです。それだけ
私達の日常にも深く浸透
しているのがわかります。

畳の無い海外の家とは
違い、日本には和室が
あります。昨今は欧米の
生活スタイルにより、和室
が少なくなってきましたが、
現在でも畳の良さを好む
お客様によっては取り入れる
方も多くいらっしゃいます。
正座をしていた頃の世の中と
違い、今は左程
かしこまらなくても今の
世の中に合う使い方をすれば
良いのではと思います。
実際、休日の晴れた日に
畳の上でごろ~んとお昼寝
したら本当に気持ちいい
ですよね!

畳は赤ちゃんのお昼寝や
おむつ替え、ハイハイなどは
硬い床と違い畳は柔らかい
ので最適ですし、ゲストが
泊まる時などはベッドが
なくても1組布団を用意
しておけば安心です。
また、自然素材の為、
調湿機能があり健康にも
良いです。梅雨時など
湿気が多い時はカビが
生えることもあるので
晴れた日に畳を天日
干しすれば大丈夫です。

今は和室を作らなくても
洋室で床のフローリング
にした「洋和室」を作る
事も多くなってきました。
御自宅を新築される際
には是非!当社に
御相談下さい。



町田市金森S様邸新築工事のマッハシステム工事を始まりました

2017年11月10日|カテゴリー「現場の声
DSC_0140
微断熱ダクトの床下配管が終わりました。

お部屋の壁紙、どうします?

2017年11月9日|カテゴリー「施主様のこだわり・工夫
105
愛和建設㈱ 折田です。

先日、只今建築中の御施主様との
壁紙のお打合せを行いました。
家を建築する上で外壁や
フローリングなどの建材色に
加えて、お部屋の中を彩る壁紙の
打ち合わせがあり、お客様の
楽しみの1つだと思います。
お客様によっては、他は
とにかくまず壁紙!という方も
いらっしゃって私達も打ち合わせに
力が入ります。

家は主に玄関~廊下、LDK、
洗面所、トイレ、寝室、子供部屋
他でほぼ構成されているので
(お風呂を除く)、各部屋の
壁紙を張り分けた場合は
少なくても6種類、天井も
あるのでその倍以上の種類に
なります。
どの部屋をどんなスタイルに
したいのかを、まず壁紙の
カタログやサンプルを見る事で
イメージする事が出来ます。
壁紙はフローリングや外壁と違い、
将来、張り替える事が
可能ですので自分や子供の
成長に応じて考えれば、
今自分たちの好みの壁紙を
お選び頂く方が良いのではと
思います。

最近では、PCやデジカメで
撮影した写真を、インクジェット
プリントで壁紙に出来る技術が
あり、その図柄を中央や左右に
配置を変えたり色を変えたり
出来ますし、壁の幅や高さに
よってズームアップ・ダウンした
レイアウトで自由に製作できます。
上の写真は当社で施工しました
お客様が、御自身でその1面のみ
注文・発注した品物です。
柄合わせや施工難度等の相談を
クリアすればこの様にまるで
アートの様なお部屋を作る事が
出来ます。

お部屋によってはあまり色柄を
入れてしまうと飽きてしまったり
家に帰っても気が休まらない
感じがあったりするので、
落ち着いた雰囲気を作るなら
色柄を抑えた物がいいと
思います。洗面所やトイレは
面積も少ないですし
1日過ごすような場所では
ないので、好みの色柄を
入れて遊んでもいいかと
思います。

当社で施工しました物件は
お客様のイメージを大事に、
満足いただけるような
提案と打ち合わせで
お客様に喜んで頂いて
おります。また、お客様からの
提案もお受けしておりますので
是非!当社に御相談下さい。




マッハシステム体感について。   柴田

2017年11月6日|カテゴリー「マッハシステムについて
おかげさまで、全館空調マッハシステム採用のモデルハウスは完売しました。
多くのお客様にお越しいただき、またご成約頂きました。
社員一同心から感謝しております。

これからは、マッハシステム採用のモニター様のお宅で
全館空調を体感していただけます。(要予約)

今までも、全館空調って何 マッハシステムって何
快適な空気味わいたい 等、ぜひ体感ご希望のお客様は
ご連絡お待ちしております。

体感すればわかる
皆様のお問い合わせお待ちしております

ガーデンデザインの話 植栽編

2017年11月2日|カテゴリー「住宅購入について
ac40d6182670d0d98ca9f366f1afdf5a
愛和建設㈱ 折田です。

今回は建物の周りを引き立てる
植栽について書いてみようと
思います。
植栽では生垣やシンボルツリー、
グラウンドカバー等があり
その場所や用途によって
選ぶ事ができます。また
低木や高木を配置する事で
庭とアプローチの境界線の
役割を果たさせる事も
出来ます。

生垣にはレッドロビンや槇、
キンモクセイやツゲなどが
良く、刈り込みに耐えて
下葉が枯れにくい物が
好とされます。周囲の
音をやわらげ、火事などの
もらい火を防ぐ働きが
あるとされています。

シンボルツリーは主に
玄関や門付近に植える
木で和風な家では昔から
松や梅、紅葉が有名です。
洋風な家ではトネリコや
ヒメシャラ、ハナミズキや
オリーブ等が有名です。
また木には常緑樹と
落葉樹があり、常緑樹には
トネリコ・オリーブ、
落葉樹にはハナミズキや
紅葉があります。
常緑樹は葉が落ちないので
冬でも葉を茂らせますが
落葉樹は葉が落ちるので
冬はさみしい感じがします。
ただ四季を楽しむ事が
できるので好みは分かれる
ところです。

グラウンドカバーでは
芝やクローバー、
アイビーや
ワイヤープランツ、
ヒメツルソバ等があり
地面に広がる匍匐性
の植物です。地面の
凹凸や斜面などに
生えるため土が
崩れたり水溜まりなどに
なるのを防ぎます。

低木にはツツジやサツキ
等があり人や動物に
乗り越えさせない柵の
役割をさせたりできます。

いずれも植物は当然ながら
生きており、日々成長します。
手入れが必要な物ですので
適材適所を御自身で
見極めて最適な庭作りが
出来ればと思います。

当社では外構工事も
取り扱っておりますので
是非!御相談下さい。





町田市新築戸建て住宅基礎工事

2017年11月1日|カテゴリー「現場の声
20171101_101301
先週金森の現場生コン打設後養生期間4日置き、型枠を解体しました
後、設備配管も同時にやり、基礎完成てす
TOP