スタッフブログ

マッハシステムはこんな所も・・・

2017年7月29日|カテゴリー「マッハシステムについて
愛和建設 本多です。

今回は、当社、愛和建設のエアシールハウスの

マッハシステムについてですが、こんな所も快適な場所を説明したいと思います。

ここのところ、やはり、暑かったり、又、雨が降ったり、で、靴が臭くないですか?(突然ですが・・・)

私は、靴も、靴下も、仕事終わりは結構匂います・・・(自分的には結構嫌いじゃないんですが、ネコもすり寄ってきますし・・・

私のところの、下駄箱ですが、せがれやら、家内やらの、靴も色々あって、ちょっと匂います。

特に、せがれのは、表に出したいです。ちゃんと臭いです。

そんな時、我社のマッハシステムなら、下駄箱臭も吸い取り、さらに、下駄箱の中まで快適な空気が入り込みますので

雨にぬれた、靴や、汗をかいた靴など、すぐに乾燥してくれます。







この写真は、以前に作りましたマッハシステムの下駄箱の内部です。

上部左側にある、ガラリで匂いなど、吸込みます。

新鮮な空気は、下駄箱の隙間からまんべんなく、入り込むようになっております。
IMG_1467
最近では、このような、シューズインクロークなども御座いますが、

こちらも同じように、匂いを吸い取ります。

こちらの方が、扉下、が20センチ程度空いてますので、新鮮空気が

ストレートに入り込みますので、靴など、乾きが早いような気がします。

又、家中の、隙間から、新鮮空気が入り込みますので、机の引き出し、衣類のクローゼットや

パントリーなどあらゆる所が、湿気やカビが出ません。

このようなところも、マッハシステムならではないでしょうか?

愛和建設  本多でした。

川崎市の注文住宅でマッハシステム工事

2017年7月28日|カテゴリー「現場の声
DSC_00441
川崎市の注文住宅の
O様邸新築工事でマッハシステムの
性能を確保する為の断熱工事をしました。

家全体を包みこみ、隙間をなくし、
熱を遮断する
アイシネン気密断熱システムの
吹き付け断熱工事が終わりました。

高品質・高機能断熱材の代名詞が、
ICYNENE(アイシネン)です。

アイシネン気密断熱システムは、
環境先進国で知られるカナダで開発され、
今では世界約30カ国で軽量発泡断熱材
のベストセラーとなっています。

住まい心地や建物の性能を大きく
左右する断熱材。

完成後の住宅では、天井や壁、床下などに
隠れてしまうものです。

そのため、後々の取替えや補修が、
困難です。

だからこそ、断熱材選びに妥協は禁物です。

水で100倍に発泡し、空気で断熱する
アイシネンフォームなら、
小さな隙間にも密に充填、

抜群の気密・断熱性能を維持します。

安心の『生涯品質保証』がついていることも
アイシネン社の自信の証明です。

愛和建設のマッハシステムの家は、
この、アイシネン気密・断熱システムを
標準仕様にしています。


DSC_0047
マッハシステムの家の換気は、
第一種換気です。

この熱交換機で、強制的に外の空気を取り入れ、
家の中のトイレや下駄箱などの汚れた空気を
外へ出します。

このときに、外の空気に捨てる空気の熱だけを
戻して取り入れられるのが熱交換機です。

せっかく作った室温を無駄にしない
省エネに貢献する換気方法です。

マッハシステムの省エネ性を助ける
影の立役者です。

高田橋花火大会 開催日程 8月26日(土)

2017年7月27日|カテゴリー「地域の出来事
花火大会
相模原納涼大会が今年も開催されます。
毎年8,000発の花火が、高田橋上空を彩ります。

目の前にある当社では、毎年多くの見物客が来られるためこの1日だけは、会社を早く閉め、社員全員早めの帰宅に
急ぎます
とにかく年に1度の大きなイベントだけに、目の前の道路は渋滞が。。。
河原には、全面駐車場(有料)がありますので、来られる方は、早めの来場がお勧めです。

また帰りも、10時過ぎを予定しておいた方が、道路もスムーズです。

そして、この日は、たくさんの屋台が並ぶので、これもまた楽しみですよね

私も例年通り、存分に、楽しみますよ~

平成29年8月26日(土) 午後7時から8時15分まで(開会式は午後6時45分から)
荒天時、相模川増水時は翌日に順延

ご参考に
http://www.e-sagamihara.com/event/august/0253_513d2faa219ca/

仕様打ち合わせ その①

2017年7月27日|カテゴリー「Q&A
5988d0ed48677e3f9c7f1bb8f7b62724
愛和建設㈱ 折田です。

今回は建物の実際の仕様
(使われるもの)を決定する
仕様打ち合わせについて
書きたいと思います。

設計にて間取りや外観の
デザインがまとまったら
仕様打ち合わせを行います。

実際決める項目は少なくなく、
屋根材から畳のへり、照明器具
まで多くの項目を決定しなければ
なりません。1件の家を建てるには
数多くの材料や色が使われる
からです。

大多数のお客様は初めて建てる
家で、担当者から話を聞いても
「ああ、打ち合わせね」という
くらいの反応ですが
実際進めていきますと
「これも決めるの?」
「こんなとこまで?」
と、決める項目の多さに
ビックリされ、場合によれば
「任せます」と話される
お客様もいらっしゃいます。

建ててある家を購入される
「建売」とは違い、全ての
材料を自らで決定することに
なる為お客様は戸惑いを
感じる事もあると思います。

そんな時のために!
私から1つアドバイス
させて頂きます。

自分が憧れる住みたい
家を具体的にイメージする

です。
「私達はプロではないのだから
そんな事はわからない」
と思われると思います。
確かにそうです。ですが、
これが非常に大事なのです。
なぜならお客様がどういう家が
好みなのか私どもには
わからないからです。

これは家の間取り・外観
からトータルコーディネイト
するのが一番ですので
設計士との打ち合わせから
気に入った家のイメージに
近い雑誌や写真などを
お持ち頂き「こんな感じで」
と要望してもらえれば話が
進みやすいです。

土地の大きさや建築条件、
御予算などで同じに
建てられないのは事実ですが
設計士や担当者がお客様の
建てたいイメージをくみ取り、
イメージに近い御提案を
させて頂く事は可能です。

日本の住宅の形のまま
外観のみ洋風にすると
どこか無理があったり、
取って付けた感が出て
しまうのと同じで外観と
内部のバランスを考えた
家の方がとても良く見えます。

次回は仕様打ち合わせ その②
を書きたいと思います。

横浜市旭区の注文住宅の基礎工事

2017年7月26日|カテゴリー「現場の声
20170725_090745
横浜市旭区の注文住宅の現場です。

第三者機関の鉄筋検査も合格して、
本日、床面のベースコンクリートを打設をします。

天気は、曇り空で生ぬるい風が吹き、蒸し暑く,
生コンの乾きも良く、床面のの金コテ押さえが
午前中に終わりました。

明日は、立ち上がりの枠組みです。

天気が良くないと、壁の位置をだす墨だしが
出来なくなるのが悩みの種です。

マッハシステムのメリットで快適フリースペース

2017年7月25日|カテゴリー「マッハシステムについて
マッハシステムを採用した愛和建設の『エアシールハウス・ZERO』
の自宅の間取りで、マッハシステムによる省エネ全館空調の特徴を
活かした間取りとして、廊下・階段スペースに、4.5帖の多目的の
フリースペースを造りました。
IMG_6383
マッハシステムの省エネ全館空調のおかげで、1階の北側のスペースでも、
寒くなく、一年中快適な空間になります。

従来だと、北側は、玄関や水廻りを持ってきたり、採光が取れず居室にならなくて、
納戸などとしてを設計することが多くありました。

北側の水廻り(浴室・洗面所・トイレなど)は、家の中での温度差が出来やすく、
今問題となっている家の中での事故の原因、ヒートショックが発生しやすくなります。

マッハシステムの住宅では、家の中での温度差が無い為、水廻りでも、居室でも
北側を気にしないで、自由に設計することが出来ます。

(但し、建築基準法だと採光が取れないと、居室とは認められません。
 技術や工法が進歩しているのに、いまだに昔からある基準法に
 適応させなければなりません。ZEH住宅やマッハシステムの全館空調
 などの高性能住宅には、特別ルールで居室としても良いと思います。)

自宅では、図面上、廊下・ホールとなっていますが、
使い方は、多目的フリースペースとしています。


IMG_6390
このフリースペースの使い方は、いろいろ計画しています。

 応接室や仕事部屋、家族の書斎、ゲーム部屋、
自分の趣味の為の部屋、トレーニングルーム、
来客用個室、置き畳の和室、ペットの部屋、アトリエなどです。

(将来は自分の介護される部屋として、トイレが近く、
 トイレの入口ドアも車椅子対応の幅にしました。)

家族の成長に合わせた使い方の出来るこのフリースペースは、
マッハシステムの省エネ全館空調で、いつでも暑くなく、寒くなく、
時間や光熱費も気にしないで使えるスペースになりました。
KIMG0789
一番初めの使い方は、子供の鉄棒練習スペースになりました。
今は、逆上がりの練習をしています。

自分のスペースとして使えるのは、まだ先のようです。

何十年も生活する家なので、省エネ性と家族の生活スタイルに
柔軟に対応できるマッハシステムのフリースペースがおすすめです

 西村でした。

アフターメンテナンスについて   齊藤

2017年7月25日|カテゴリー「現場の声
家を建て、引っ越しされたら、建てて、
良かったなと思われる方、この部分(配置、スペース)
等を、こうしたらもっと使い勝手良かったとか、  
生活していく中で、人それぞれの
思いがあると思います。

人生の中で3回は、家を建てないと,納得する家が
建たないとが言いますが、、、

そして生活する中で、いろいろと問題が生じたりします。

一年前後だと大体クロスの隙間、建具の調整、
鍵の不具合等が出てきます。

木材を使用していますのでどうしても雨多い時期とか、
湿度の高い時期とか、乾燥した冬場などに 
、木材が収縮したり、膨張したり
します。

5年ぐらいするとネジの緩みとか、
外壁コーキングの不具合とか出始めなす。

10年ぐらいたつと外部塗装とかメンテナンスが必要
になります。

ここ最近では、表面塗装が、良くなり変色、
金具掛けにより、表面のクラックの減少により
少なくなってます。
 
人も年を取るにつれ、病気がちになり、
あちこち痛む部分が出てきたり、
思うようにできなかったり、、、

建物もおんなじで、あちこち傷んでしまう、部分が
でできます。少しでも長く住み続けるには
手入れしリフォームとか、やっていけば
長持ちに繋がります。


工事は近隣様の挨拶から始まります。

2017年7月22日|カテゴリー「現場の声
愛和建設  本多です。

先日は、今月の末から屋根の葺き替え工事のリフォームをする

相模原市中央区のT様邸の近隣様のご挨拶廻りをしてきました。

私たちが御施主様から工事の依頼を頂きまして、1番最初に行う重要なお仕事です。

やはり、工事を行いますと、近隣様には何かとご迷惑をお掛け致しますので

1軒1軒御挨拶を致します。

T様邸は住宅街で前面道路が少し狭い為足場工事の時など通行止めになる為

近隣様に「何時いつ、通行止めになります、ガードマン2名にて、歩行者やお車の誘導致します。」

など、御説明させて頂きます。

又、工事中も作業の車や、騒音などもありますので、工事中は御迷惑お掛けします。

この挨拶廻りの仕事も私たちの重要な仕事の一つです。

近隣の皆様方には、工事中御迷惑お掛け致します。

工事期間中は、安全第一で作業致しますので、よろしくお願い致します。

ちなみに、挨拶回りの時は、第一印象が大切なので、私は朝から、髪に「ウーノ」付けて

横分けで行きます・・・

愛和建設 本多でした。


川崎市の注文住宅でマッハシステム用、天井配管工事

2017年7月21日|カテゴリー「現場の声
DSC_0042
マッハシステムの家中に空気を送る道になる
ダクトの二階天井裏に配管を流し終わりました。

完成すると隠れてしまいます。

一人で木組みの間を通して行きます。

押し出す方と引っ張る方を二人で作業すると
早く施工できるのですが、今日は、一人で
押したり、引っ張ったり大変でした。

この配管が、御施主様の快適生活に繋がります。

柱の話 その②

2017年7月20日|カテゴリー「現場の声
039
愛和建設㈱ 折田です。

前回はその①で柱の重要性や
柱の太さなどを書きましたが
今回はその②としまして
柱の種類の話をします。

木造の柱はまず、使用用途と
工法よって分けられる事が
多いです。
その一つが
無垢柱集成柱か」
家、もしくは部屋が
真壁大壁か」

まず無垢柱ですが、柱に
芯(心)があるものです。
(年輪があるといった方が
解りやすい)心持ち材とも
いいます。
メリットとしましては、シロアリや
ネズミ等の害や腐食等があっても
芯が残るという事です。
デメリットとしましては
全てあてはまる事はありませんが
柱自体の反りや割れがあり
狂いやすい事です。その為に
柱の裏側に「背割れ」という
わざと先に切り込みを入れて
防ぎます。
無垢柱の代表としましては
杉や桧が挙げられます。

集成柱というのは工場で
異なる辺材を接着しプレスをかけた
柱で、無垢柱に比べ反りや狂いが
少ない材料です。デメリットは
特にありませんが、きちんと
JIS規格をクリアしている物か
どうかを確認します。

真壁とは、和室の様に
柱を室内から見せる工法で
大壁は洋室の様に室内に
柱が見えない工法です。

一般的には柱の見える真壁に
無垢柱、柱を見せない大壁に
集成柱を使う事が多いです。
但し、昨今では集成柱に木目の
施された単板を貼った柱を使用
する事も多くなりました。
一本辺りの金額を抑えられる
からです。

逆に、洋室で柱を見せなくても
無垢柱を使うこだわりを持つ方も
いらっしゃいます。

また、和室の床の間の床柱
家の中心に建てる大黒柱
には杉・桧・けやき・紫檀・黒檀・
花梨・ブビンガ・栗など様々です。
色や木目の美しさ・和室の雰囲気
等からお選び頂く事も多いです。

その他柱の事も当社の設計、
現場担当者にお気軽に
お問い合わせ下さい。




横浜市旭区の注文住宅の基礎工事が始まりました

2017年7月19日|カテゴリー「現場の声
20170719_082016
横浜市旭区の注文住宅の現場着工です。

今日から根切工事です。

家の形で土を掘っていきます。

この土地は、黒土で掘りやすく、
仕事が進みました。

あとは、夏の暑さで体力的が持つか、
熱中症にならないよう気を付けて頑張ろう!

注文住宅の始まりは、愛和建設の体感モデルハウスから

2017年7月18日|カテゴリー「住宅購入について
KIMG0763
相模原市南区上鶴間のマッハシステムが体感できるモデルハウスで
7月16日・17日と体感フェアとして、暑いこの時期にはっきりと違いが分かる
マッハシステムの快適性と経済性を確認してもらいました。

全館空調が、窓や断熱材の高性能化と、確実に家の中の空気を動かす空調
「マッハシステム」で、木造住宅でも省エネルギーで可能になりました。

贅沢品とされた全館空調は、これから造る家づくりの必需品になります。
少ないエネルギーで、生活できる家が必要とされます。

地球温暖化の影響での異常気象や災害を目の当たりにすると、
ますます、二酸化炭素の排出を抑えた、省エネルギー住宅の
必要性が高くなります。

これからの家づくりを提案したマッハシステムのモデルハウスです。
KIMG0755
玄関を入るとすぐに外の気温や湿度との違いが分かります。

外は、30度以上ですが、玄関のニッチ上の温度計は、23.8度
湿度46%と、からっと快適です。

個別冷暖房だと実現しにくい玄関やトイレの中まで、快適温度です!
小屋裏まで快適温度になっています。






KIMG0760
1階の主寝室の窓の外と中に温度計を置きました。

16日の14時ごろですが、
外は、気温31.4度  湿度56%です。
(暑くて、じめっと、夏本番が怖いです)

室内は、室温24.6度  湿度44%です。
(やはり、マッハシステムは最高です)

南向きの寝室の窓ですが、2階のバルコニーが、
庇代わりに夏の直射日光をさえぎってくれています。

カーテンをつけていないモデルハウスですが効率よく、
窓から侵入する熱を防ぎ、エアコンの仕事を減らし、
省エネ性を高めています。

室内の床や壁・天井が暑くならないので、
余計な輻射熱もありません。

そのため、仮にエアコンが止まっても、
壁や天井が暑くないため、
すぐに家中が温まることもありません。

寝ているときにエアコンが止まると、
すぐ目が覚めるようなこともありません。

モデルハウスとして室温25度以下の設定にしていますが、
実際の生活だと室温27度でも湿度が無い為、
経済的で、快適生活を送れます。

真夏の体感フェアも予定しますが、常に快適温度の
モデルハウスですので、ご連絡いただければ
いつでもご案内できます。

家づくりの参考に、是非、当社マッハシステムの
モデルハウスを御体感して下さい。


倉庫の再利用

2017年7月18日|カテゴリー「地域の出来事
079-e1500108849482
今まで手付かずの、眠ったままの、倉庫があり
その建物で、うどん屋を開店する話が舞い込んで
きました。

最初現地で、打ち合わせで、確認したところいろんな
条件等で、不安だらけで、計画はどんどん進んで
行きました。

着工につれ不安的中で、浄化槽設置後浮いてくるし、、、
いろんな問題が出ましたが、お施主様とか、
大工さんとか他の業者の協力のもと、何とか
クリアし、完成しました。

隣の大きな敷地には区の管理する公園、散策コースとか、
グランドゴルフ等、
出来るように整備され、
今年の9月より使用できるそうです。

御主人は、千葉県で30店舗ぐらい経営する、うどん店で
16年間修業し、店長までのぼりつめ、
腕と味には自信があります、とのことでした。

味は、関西風と、讃岐風の、両方からの
いいところどりだそうです。

うどん屋を開くときには、ぜひ地元でという、こだわりがあり
近隣の方々が気楽に行き来できるお店、楽しく
お茶しながら話ができたらいいな。そして家族ずれ、散歩がてら、
うどんを食べてもらいたいとのことでした。

ここのうどんおいしかったです。ぜひ食べに行って見てください。

この現場より200メートル離れた所に蔵があり、
今度はそこに、ジュエリーショップを、作る
案があり、計画が進んでいるところです。
蔵をそのまま残し外部と内部を1部改装
するみたいです。

まだ決まった訳でもないのですが、
今から今回は、わくわくして、作ることを
楽しみにいています。








004
最近のお店の風景です。

水郷田名の連休。 柴田

2017年7月16日|カテゴリー「地域の出来事
IMG_3290
昨日、愛和のある水郷田名周辺では、町内会のお祭りがありました。
盆踊り、屋台・・・そして少しだけれど花火が打ち上げられ、
夏を感じました
IMG_3309-e1500183544458
今では、懐かしいお神輿。地域の子供たちが担いで賑やかに
通り過ぎていきました。
急いで撮ってみたけど、ちょっと遅かった

マッハシステム モデルハウス 360度見れます!

2017年7月15日|カテゴリー「マッハシステムについて
全館空調 マッハシステム採用

twitter でご覧いただけます!

マッハシステム 体感フェア
7月16日()・17日()10:00~17:00


ご来場お待ちしてます

https://theta360.com/s/oxKblUR42BmUAvPRPP9FUuPxM

そろそろ夏本番?

2017年7月15日|カテゴリー「現場の声
KIMG0286
愛和建設 本多です。

この写真は、先週 家内と朝5:00に起きて、近くの公園に散歩に行った 時の写真です。

何の、お花だか分りませんが、きれいだったので、写してみました。

普段、仕事の時は、朝 中々起きれませんが、休みになると不思議に早起きです。(しかも、行動が早いの・・あたし)


又、ここのところ、毎日暑い日が続きますね。

夜寝るときは、我が家では、冷房や扇風機が止まると起きて、寝て、止まると起きて、の繰り返しです。(ほぼ、ケンカです・・・)

平日は、寝不足気味です。

そのような毎日なので、朝食は食べませんが、栄養ドリンク飲まされてます。

商品名は、「カーク」なるもの。どこぞで買ってくるのか、あまり聞いたことが無いです。

私も、段々年を取るたびに、「今年の夏は乗り切れるのか?」心配になります。トホホ・・

そんな時、我社の「マッハシステム」なら グッスリ快眠、だから、健康。 (少し強引にマッハの話ににもって行きます)

健康1番 そんな、快適で健康住宅を作り皆さんに喜ばれるよう精進していきたいと思います。

愛和建設   本多でした。








TOP