before ⇒afterで振り返る『有料老人ホーム フォンテーヌ相模原西橋本』その2 大塚

無事完工となりました、西橋本は『有料老人ホーム フォンテーヌ相模原西橋本』
ビフォーアフターで振り返ってみたい第2弾!

今回は『外構』。建物の外側に当たる部分の事ですが、こちらでは主に面した道路から玄関口まで。
eccbf648188d493d6d9fddc6fa500e6d1
こちらはこれからアスファルトを敷き始めるところですね。
この前までに砕石を敷いて転圧(上から自重のあるローラーやランマーなどの振動で圧をかけて地盤を安定させる)
家も道も道の上を走る物も重いですからね。沈まないようにしっかり固めましょう。

ちなみにこの前の段階は職人さん達の駐車場と憩いの場でした。休憩中の職人さん達の憩いの場。大事。
df3d8f254184c46e757c45c07ef0e6681
あっつあつのアスファルトを敷き詰めていきます。敷いては均して、また転圧。
圧されては波うち、それをまた圧して均してを繰り返して次第にアスファルトが仕上がっていきます。
e381e23a6565758366474694994550271
完成後はこんな具合に。仕上がってます!
68ee0bca34850e9fd2625db633203e401
こちらは建物の裏側から。

こちら写真だとわかりづらいですがスロープになってます。
老人ホームと言う事もあり、スロープに気づかないと危ないので色を付けて分かりやすくしています。

みんなが歩くアスファルト。しっかり仕上がって安心です。