before ⇒afterで振り返る『有料老人ホーム フォンテーヌ相模原西橋本』その4 大塚

無事完工となりました、西橋本は『有料老人ホーム フォンテーヌ相模原西橋本』
ビフォーアフターで振り返ってみたい第4弾!

今回はキッチンにホール!見ていきましょう。
d9e8d5a94a6c830fadcf098dc03dc62d1-e1623653234877
こちらはキッチン。
石膏ボードの上からキッチン(厨房と言う規模ですね)に向いたパネルを張っています。
防火・防水性が高く清掃し易い。
必ず汚れますからね。
716e84c61d8d6b68904902a042cdc9111
このように光沢があり、油などの汚れでも染みずに拭き取れる。
飲食を取り扱う場では日々の清掃が容易であるに越した事はありません。
衛生面も当然重要です。
31fe413089665334915e70343b8f17c81
完成後がこちら。
立派な厨房機器が揃いました。
床もキッチンはフローリングではなく、
汚れの落とし易い床材を使用しています。


a9da576779df8913817504b86a3ab2691
厨房機器は概ねステンレス製が多いです。
安全に清潔に、そして長く使っていけるようしっかりとした器具が揃って、安心して食事を提供出来る事でしょう。
04d9bd47a415ae17ec19012c50d010fd1
そんな食事を頂けるホールの造作中。
石膏ボードを張っているところですね。
職人さんが張り合わせる形を作って、
一枚一枚張っていきます。
大変広いので、
大変です。
33f2af05c23ca18893e71baf12bd26191
完成後がこちら。
大変広く、沢山の方が入居者の皆様と一緒に団らんを楽しめるでしょう。
シャッターが降りてますが、開けると陽当たりの良い明るいホールです。
d000a972a39b71c057d544eaa3564f691
駆け足な感じになってしまいましたが、
西橋本は『有料老人ホーム フォンテーヌ相模原西橋本』
ビフォーアフターで振り返ってみました。

私事ですが、愛和建設で初めての現場がこちらだったので、
完工後の様子を撮影しに行った時は感慨に浸ってしまいました。

これから立派な施設として、沢山の入居者の方と大切な時間を重ねていくことでしょう。