掘れや均せや根切り作業

IMG_0274
基礎工事と言えば、コンクリート!鉄筋!なイメージ(書いてる本人はそう思ってました…)ですが、
そのコンクリートを打つ為にも、当然前段階がありますね。
根切りです。
現場で決まった深さまで、掘っては均して掘り進めます。
奥に三脚で立っているのがオートレベルと呼ばれているもので、どのぐらいまで掘れているのか確認します。
決まった高さまで整ったら次は砕石を敷いて転圧。写真では奥の方に少し進めた箇所が見受けられます。

写真には撮れなかったのですが、こちらの現場は元もとの土壌が生き物には住みやすかったのか
土から色々な虫が出てきてましたね。
これまた賢いなと思ったのが、
野鳥が掘り起こした土に群がってくるわけです。
その虫も野鳥にとってはごちそう。
まして大量に土を掘り起こすもんだから、自分達には見つけられていな虫をついばむついばむ。
自分達が住んでいる家だって自然の中の一つなのだと痛感します。